Lavaジルコニアについて

あこがれののオールセラミックを驚きのロープライスで・名古屋・東京・大阪

そもそもジルコニアとは

ジルコニアは人工ダイヤモンドとも言われており非常に固く、美しいオールセラミック素材です。
他のオールセラミックより硬いのが特徴で、奥歯や噛む力が強い方が使用を致します。
審美性も高いので非常にバランスの良いオールセラミック素材になります。
ジルコニアの詳細はこちら

Lavaジルコニアとは

Lavaジルコニアは3Mが販売しているジルコニアです。
他のメーカーのジルコニア同様に「審美性を保ちながら硬い」というのが特徴です。
他と比べてどうかと言うのは一概に素材だけでは判断が難しいのですが、「Lavaジルコニア」としてサービスや販売されているものにも種類が2種類あることは覚えておいてください。

 

a.Lavaフレーム+別のポーセレン(セラミック)

Lavaフレーム
図のようにフレーム(一番下層)をLavaジルコニアで製作し、上に別の透明感のあるポーセレン(セラミック)を盛りつけます。
そのため、人の歯に近い、透明感がありキレイな義歯を作成が可能です。

 

b.オールLavaジルコニア

オールジルコニア
全てLavaのジルコニアで製作し、その上からグラデーションを付けるように着色します。
他のオールジルコニアに比べると単一でも比較的キレイですが、やはり上記には劣ります。
そのため、前歯に使用するには審美的にもオススメは致しません。

Lavaの最大のポイント【5年保証】

Lavaの最大のポイントは5年間の保証で、期間が長いのが特徴です。
しかし、この5年間保証はあくまで医院向けに提示している内容でありお客向けではないので注意が必要です。
保証内容についてはLavaの公式サイトにございます。
公式HPより抜粋

・適応症例であること(ただし、インレーブリッジ、メリーランドブリッジ、インプラントアバットメントは除く)
・推奨最低厚みを守ること(臼歯部0.5mm以上、前歯部0.3mm以上)
・フレームの調整は、注水下あるいは冷却しながら行っていること
(高温で研磨、研削しますとマイクロクラックが発生することがあります)
・破折したフレーム、クラウンと引き換えにできること
(今後の製品開発の為、破折片から原因を特定します)
※色調の不適合は保証対象外となります
(上部ポーセレンの破折やチッピングは保証外ですのでご了承下さい)

 

以上がLavaの保証内容になりますが、専門用語が多すぎてお客様が読んでも分かる内容では無いと思います。
Lavaの保証は医院へ向けての保証となるからです。お客様へ向けては保証期間や内容が違う場合もございますので注意が必要です。

弊社での取り扱い

Lavaジルコニアは作成方法が特殊で、Lavaの専用の工場でフレームを製作する必要が有ります。
そのため、技工所とLavaの専門の工場と2回の製造工程作成が必要となり、通常よりも時間を多く必要とします。
また、Lavaを製作できる技工士の人数も多くない為、製造段階でどうしてもコストが掛かります。
弊社では1本8万5000円にてお取り扱いをさせて頂いておりますが、他の義歯に比べて特別良いとも思えません。
Lavaジルコニアにこだわりが無いのであれば、品質も近いセルコンジルコニアであれば1本5万円とお安くご提供が可能です。