オールセラミックの良いところ

あこがれののオールセラミックを驚きのロープライスで・名古屋・東京・大阪

オールセラミックの良い点は

セラミックの補綴治療は内容を難しくなくと期間も割と短いことから歯の悩みを持たれている方に多く利用をされております。
治されたい箇所の歯を土台にして、適切な位置に綺麗な歯を被せる事で治療を致します。神経の処置や抜歯は治療内容によっては必要となります。
前回でオールセラミックの特徴ををご説明しましたが、更に詳しく良いところをご説明を致します。

1.歯並びが良くなります

歯並び

治療したい歯を削り土台にし、適切な位置にオールセラミックの綺麗な歯を装着する事で歯並びをキレイに見せる事が可能です。
治療内容によって抜歯や神経の処置を行なう事もございますが、当然無理ない程度で治療を行ないます。
ガタガタになってしまっている八重歯や叢生等でも重度で無ければ治せることが多いです。

見た目だけでなく噛み合わせを良くする事ができるので、おいしくご飯を食べていく為にも良い治療になります。

2.好きな形に出来ます

好きな形に

芸能人やモデルは歯は白さや歯並びは勿論キレイにしますが、1本ずつの形も選んで作成をしております。
歯の形を丸みや四角目などにするのも人気ですが、歯を長さのバランスを整える事も可能で、1番目を長めで2番目を短め、3番を少し長めにすることでアジア人風にしたり、1番から3番にかけて徐々に短くなっていくハリウッドスターのような形にする事も出来ます。
ただ、オールセラミック治療を取り扱える全ての医院で、細かい歯の形状までは聞き入れてくれないところも多いので、医院選びの際には注意してくださいね。

3.白さを選べます

歯の色

歯の白さは色のガイド(シェードガイド)と呼ばれる世界共通の色のガイドを使用し決定します。
おおよそ色は16色となっており、医院によってはメーカーのオリジナルの色を用意しております。
自分の肌にあった色を選んだり、周りの歯の色に合わせて選ぶのが一般的ですが、今よりも白くされたいというような要望が有れば好きな色を選んでも構いません。
しかし一部の歯を治療する場合は、周りの歯との色の違いでまだらになってしまうので、極端に違いすぎる歯を選ぶのは良いものではありませんね。

4.更に白くする事も可能です

オールセラミックには他にも良いところがございます。それは人の天然な歯では到達し得ない白さで作る事ができる点です。
芸能人やモデルの方が利用する色の為、人によっては不自然な白さかもしれませんが、人と接するお仕事の方は笑ったときに歯がとても印象的になるため、アピールポイントになります。
ちなみに日本人の平均的な歯の色はA2〜A3.5で、一般的なシェード内で一番白いものでもB1です。
Japan Dental Frontierでは更に白い歯としてノリタケのEWシリーズはをお選び頂く事が可能です。
EWシリーズは歯科技工士や歯科医院でも珍しいもので知らない医師もいます。芸能人のような歯が良い方はとてもオススメです。